T・U webソリュージョン事業部

profile

法政大学経済学部卒業。28歳。WEBソリュージョン事業部マネージャー。前職ではDSP広告の新規事業立ち上げ・法人化に至るまでに携わり、
営業・運用・コンサルティング・メンバーのマネジメントを経験後、sizebook入社。

how to spend the holidays

お酒が好きなのでよく友達と飲み歩いています。またキャンプやサーフィンなどのアウトドアも大好きで、夏はフェスなどのイベントにも出向きます。
また幼い頃からサッカーをやっていて、社会人チームに所属して定期的にプレーしています。

♦ お客様に本当のWEB広告の価値を提供できると思った

実はsizebookには私が新卒で入社した会社でお世話になった憧れの先輩が2人いらっしゃって、そんな先輩たちが優秀な仲間と働いてると聞いて、なにを置いても自分も一緒に働きたいと強く感じたのがきっかけです。
また、私はWEB広告サービスの事業立ち上げを経験し、「自社の商品を世の中に広める」ことの面白さと苦しさを知りましたが、自社プロダクトではお客様のニーズを満たせないことも多く、もどかしさを感じていました。
そこでお客様のニーズに合わせて総合的に広告の提案ができる「WEBコンサルティング」という業態に強く惹かれ、ここでならお客様に本当のWEB広告の価値を提供できると思い、入社を決めました。

♦ 営業・WEBコンサルタント [ webソリュージョン事業部 ]

WEBソリュージョン事業部にて、主に広告プロモーションの企画立案と、ご発注頂いたクライアントのフロント業務、および広告の運用業務を行っています。 ただ広告運用の数字と向き合うのではなく、お客様のサービスフェーズとプロモーションの目的を理解し、お客様への提案とディスカッションを重ねながら、最適な成果を発揮すべく「なにがお客様にとって最大の価値提供となるのか」を常に考えて日々の業務を行っています。

WEB広告マーケットの拡大に伴って、プロダクトはよりオープンになっており、法人個人問わず誰でも使えるものも多数あります。
そのためWEB広告のプロフェッショナルとして求められるものは単純な運用能力や商材知識ではなく、お客様のビジネス構造を理解し、成功に導くための総合的な企画立案と管理進行能力になっていると思います。
自分の仕事がお客様にとって本当に有益なものか、プロとして必要な能力とマインドを持てているのかを常に心がけるようにしています。
日々の進化が早く、複雑な構造をしたWEB広告に携わる仕事は決して簡単なものではありませんが、 だからこそ我々にしか提供できない価値があると思いますし、仕事をするなかで得られるものも多いと思います。

schedule for one day!

9:45 出社、1日のスケジュールとTo Doの確認
10:00 メール確認、お客様への連絡
12:00 ランチ
13:00 広告運用業務、企画立案、資料の作成など
15:00 クライアント訪問
18:00 部下メンバーの業務進捗確認
19:00 帰社、カフェやバーで残務処理